« 日曜重賞予想スペシャル ―天皇賞・秋― | Main | 至福の週末(11月5日編) »

Oct 30, 2005

今週の重賞寸評 ―天皇賞・秋―

第132回天皇賞 結果


  1着  ①ヘヴンリーロマンス     松永 幹夫     2.00.1
  2着  ⑬ゼンノロブロイ        横山 典弘
  3着  ⑫ダンスインザムード     北村 宏司
  4着  ⑤アサクサデンエン      蛯名 正義
  5着  ⑭スイープトウショウ      池添 謙一

  6着  ⑩ハーツクライ          C.ルメール
  7着  ④ハットトリック         O.ペリエ
  8着  ⑪ストーミーカフェ        四位 洋文
  9着  ⑥タップダンスシチー     佐藤 哲三
 10着  ⑦ホオキパウェーブ      藤田 伸二

 11着  ⑱バランスオブゲーム     田中 勝春
 12着  ⑯サンライズペガサス     後藤 浩輝
 13着  ②スズカマンボ         安藤 勝己
 14着  ⑮テレグノシス         勝浦 正樹
 15着  ③リンカーン           武 豊

 16着  ⑧キングストレイル       福永 祐一
 17着  ⑰アドマイヤグルーヴ     上村 洋行
 18着  ⑨メイショウカイドウ      幸 英明



8年ぶりの牝馬制覇で120万馬券!
秋の盾を制したのはなんとナント14番人気・ヘヴンリーロマンス
夏の札幌でクイーンS2着、札幌記念1着と復調してはいたのだが、ここでも通用してしまうとは驚き。
奇しくも、8年前のエアグルーヴと同じローテでの載冠。
最内枠ということで、道中はインベタで折り合いもピタリ。
ストーミーカフェが引っ張る前半62秒の超スローペースが幸いしたが、それでも残り100㍍地点から前を行く藤沢和厩舎の2騎の間を突き抜けた脚は絶品。
多少ハマった感はあるが、最後まで諦めない根性は敬服に値する。

自身の連覇、そして厩舎の4連覇の夢を阻まれた◎ゼンノロブロイ
外目の枠からスムーズに中団につけ、位置取りも勝ち馬を内に見る形。
スローペースにもしっかり対応し、4角を回っての手応えも抜群でいつでも抜け出せる形。
直線半ばで前の馬群を捌くと一気にスパート、これでこの馬の勝利をいったんは確信させるほど。
しかしゴール手前でわずかに内へササリ気味になり、最短距離で決勝線を跨げなかったのが、最後斤量で2㌔軽い相手に差されてしまったか。
海外遠征明けでもよく走っているし、ジャパンカップでは完調だろう。

去年の2着に続いて今年も3着のダンスインザムード
こちらも外めの枠からスムーズに4~5番手の位置。
3~4角で若干掛かり気味になるが、前残りの展開も利して直線半ばで抜け出し、一時はオッと思わせる。
しかし残り100㍍で尻っパネをする仕草。
次戦マイルCSに出てくるようなら楽しみだが、いかんせん今回は展開が向いた印象が強いのでよく見極めたい。

アサクサデンエンは理想的な位置取りから進めたが4着まで。
毎日王冠あたり使ってたらわからんかった?
むしろスワンSに出てたら勝ってた?

後方待機組から唯一掲示板に載った×スイープトウショウ
32.8の上がりを駆使したが、結局展開がすべて。

タップダンスシチーは2番手から。
逃げるストーミーカフェに無理に競りかけず折り合いに専念したが、もっと速いペースでガンガン引っ張るのがこの馬の持ち味だったはずだが・・・。
そのストーミーすら交わせないほどだから、年齢的な衰えが見えてきたのか・・・。

テレグノシスも前走と同じくらい走っているが、後方で動けない馬に今回は出番なし。

リンカーンはスタートでやや出負けし、ハットトリックと接触する場面。
最後までリズムに乗れずじまいで、上がりのヨーイドンの競馬ではお手上げ状態。


しかしレースの上がりが33.6
1、2着馬の上がりが32.7と究極の末脚勝負。
馬場状態もあるのだろうが、正直各馬の脚元が心配になる数値ではある。

|

« 日曜重賞予想スペシャル ―天皇賞・秋― | Main | 至福の週末(11月5日編) »

Comments

こんにちは。コメント及びTBありがとうございました。
上がりとかタイムに関してはな~んも分からない私ですw

ウチのスーファミさんは一応ヘヴンリーロマンスは出ていました。
だから私の勝手な思いで「5着までに入るんちゃうん?」と感じました。
でも1枠1番だから難しいのかなとか、人気がないからダメなのだろうとも感じました。

しかし終わってみれば、ステキに1着☆
「女、最高♪」と思いましたw

ああ、スイープトウショウは馬場入場を拒否したみたいですね。
すみません、私と一緒で難しい性格なんですよ★(一緒にしたらかわいそうだね)

Posted by: よっちゃん | Nov 01, 2005 at 11:14 AM

よっちゃん、どうもこんばんは (^o^)丿

そうそう、SFC予想でヘヴンリーロマンス指名してたから、一瞬「おぉっ!?」って思いましたよ。
でもさすがに‘1着’までは予想できんかったか・・・。
私は5着までに入ることすら考えてなかったけど(笑)。


>「女、最高♪」と思いましたw

いや~ホント最高のレースでした。
同時に、こんなにツオイならなんで私が買ったときに来てくれんのじゃ~ッ!!
・・・と、我が心も荒れそうです (^^ゞ

スイープちゃんはオテンバさんで有名です。
誰かと一緒・・・かどうかはわかんないけど(笑)。

Posted by: Tigertail@天皇賞・秋12連敗の管理人 | Nov 01, 2005 at 11:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67358/6764785

Listed below are links to weblogs that reference 今週の重賞寸評 ―天皇賞・秋―:

» 第132回天皇賞 [♪ジジの独り言♪]
第132回天皇賞・秋(東京10R、2000メートル、芝) 初めて天皇・皇后両陛下が観戦されて行われた。 14番人気の牝馬ヘヴンリーロマンス(松永幹夫騎乗)は スタートから中団の内で折り合いをつけ、直線で温存した脚を鋭く伸ばした。 2分0秒1でGI初優勝、賞金1億3200万円を獲得。 牝馬の優勝は1997年のエアグルーヴ以来、8年ぶり。 松永騎手は初勝利。 秋の天皇賞連覇を狙った1番人気のゼンノ�... [Read More]

Tracked on Nov 01, 2005 at 11:51 AM

» 天皇賞を終えて・・・ [らんふらんことハニーの馬&虎日記]
まずは10/30終了時の「らんふらんこの予想」回収値です。 本命予想          単勝回収値88円 複勝回収値95円 ★馬(推奨穴馬)予想  単勝回収値110円 複勝回収値29円 消し馬(キルクル)予想  単勝回収値121円 複勝回収値95円 ?... [Read More]

Tracked on Nov 01, 2005 at 11:06 PM

« 日曜重賞予想スペシャル ―天皇賞・秋― | Main | 至福の週末(11月5日編) »