« 日曜重賞予想スペシャル ─ダービー─ | Main | MLB関係者各位へ »

Jun 01, 2005

またコケた トラの鬼門は ‘初戦’なり

H|000 000 200|2

T|000 000 000|0

31日 交流4回戦(甲子園) タイガース 2勝2敗

勝:杉内 8勝1敗 負:杉山 2勝4敗

本塁打:ズレータ16号(七回・打点②=杉山)


え~、久々の更新で。
いや、ここ最近ココログが重ぅて重ぅてね。
中込伸郭李建夫状態やがな。
管理画面が開けないんやもん、いやホンマ、どないなっとん。
ようやく最近マシになってきたかなってことで、さぁ気合入れて書き込もかと思ぅたら・・・


杜の都でのイーグルス戦でノルマどおり2勝1敗で乗り切ったタイガース。
金曜日が中止になったことで土曜から9連戦が組まれることとなり、当日輸送で甲子園入りしてホークスを迎える。
前回のカードでは敵地で2勝1敗
そして聖地では現在8連勝中だし、一昨年の日本シリーズではひとつも聖地で落とさなかった対戦なので、いやが上にも盛り上がるハズ。

先発はタイガースが杉山、ホークスが杉内と同世代対決。
やはり両投手とも意地があるのか、六回まで杉山が3安打、杉内も2安打とともに相手打線を無失点に封じ込める。
そして七回表、杉山が先頭の松中に四球
均衡状態の終盤、最も失点する割合の高いパターンで走者を出してしまい、イヤな雰囲気が漂う。
続く城島は三邪飛に打ち取るが、この回から逆球が特に目立つようになり、いわゆる危険な兆候が顔を覗かせるがこの正念場を乗り切ればグッと白星に近づける。
しかし、6番・ズレータへの2球目、外一杯に狙った真っ直ぐがほんのわずか、球半個ぶん甘くなったところを痛打され、左中間に運ばれてしまう。

本人は「失投」の意識が強いようだが、それほど甘かったわけではなく、矢野の構えから大きくズレていた感じでもないので打ったズレータを誉めるべきだろう。
ただ、上記のように逆球が多くなったことで杉山も少し制球を重視して加減したような投げ方になったかもしれない。
そこがそれまでまともにバットに当たってなかった真っ直ぐを叩かれた要因、といっては言いすぎだろうか。

とにもかくにも、杉山はよく投げた。
特に八回、一死・満塁のケースで城島に対してカウント0-3までいきながら併殺で切り抜けたシーンに、(城島の打ち損じに助けられた面もあるにせよ)彼の成長を物語る一端を観た。
8イニングで5安打・2失点・7奪三振
胸を張っていいなかなかの好投だったぞ。


対して打線は杉内の前に三塁を踏めず2安打0封負け。sugiuchi_5
さすがに防御率リーグ1位の貫禄を見せ付けられた感じだったが、あの絶好調だった日本シリーズの時に比べて今回は3割引の調子だったように見えた。
むしろ杉山より先に崩れるんじゃないかと思ったほどだ。
好調時は右打者の膝元に角度ある真っ直ぐが決まり、それと同じ軌道を描きながら手元で鋭く変化するスライダーで打者を牛耳るのが彼の持ち味だが、その真っ直ぐが高めに浮く悪癖を序盤に見せていた。
だが、ユッタリしたフォームからピュッと伸びてくる真っ直ぐになかなかトラ打線もタイミングが合わず、結局10三振のうち空振三振が8つという有様。
七回裏、先頭のシーツがフルカウントからとんでもないところに行った真っ直ぐを空振りしたのがなんとも象徴的だった。

やはり一昨年のアレルギーを引き継いでいたのだろうか、それともそのときに抱いていた彼のいいイメージを意識しすぎていたのか。
杉内が崩れるパターンを見せつつあっただけにもったいないというか、交流戦での勝ち味の遅さが相手を助けてしまったような感じだなぁ。


ともあれ、カード初戦をまたしても落としてしまったが、もうこういうもんだと開き直って次戦から気分を入れ替えて戦ってほしいところ。
同じ負けでも、投手が踏ん張っているうちは何も心配ない。
我慢していれば浜風は必ずトラに味方する


他球場の結果

F 4 ― 4 G

M 1 ― 4 C

D 2 ― 1 L

Bs 2 ― 3 S

B 6 ― 2 E

|

« 日曜重賞予想スペシャル ─ダービー─ | Main | MLB関係者各位へ »

Comments

またまた初戦落としましたね(>_<) まっ杉山君も思った以上に頑張ったのには驚いたけど。
セ・リーグで負けたの阪神だけか…なんか寂しいなぁ。

Posted by: はまちゃん31♪♪ | Jun 01, 2005 at 08:53 AM

TBありがとうございます。

確かに、杉内日本シリーズの時ほど調子が良くないように映りましたね。特に前半はそう感じました。何で打てんの?やはりアレルギーあるんでしょうか?

でも杉山はナイスピッチでしたね。昨日はたまたま運が悪かったと言うことで、次に期待しましょう。

Posted by: tanachan1211 | Jun 01, 2005 at 09:13 AM

はまちゃん31♪♪さん、どうもこんにちは。

ホント、杉山は頑張りましたよ。
先発の責任を十分すぎるほど果してますしね。
前半から絶好調までとはいかなかったですが、自身もって腕を振っているので、打者を圧し込めるんですね。
更なる成長を期待してます (^o^)


tanachan1211さん、こちらこそありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします m(__)m

一昨年大阪ドームで(近鉄当時の)バファローズvsホークスを観にいったときに杉内が先発だったんですが、今回のように序盤から真っ直ぐが高めに浮いて城島もリードに苦心していた感じでした。
結局負け投手になったんですが、それでも打ち込まれたのは七回になってからで「悪いなりにうまくまとめる投手」だなという印象は持っています。
フォーム的にもタイミングの取りづらいタイプなのはわかるんですが、トラ打線も何とか好球必打で食らいついていってほしかったですね。
その点、パ・リーグの各打者は、ストライクゾーンの球は思い切ったスイングをしてきます。
交流戦に入ってトラが試合の序盤に苦労しているのも、その辺にあるような気がするんですが・・・。

Posted by: Tigertail@交流戦満喫の管理人 | Jun 01, 2005 at 07:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67358/4362784

Listed below are links to weblogs that reference またコケた トラの鬼門は ‘初戦’なり:

» 「ヤマ」と「ウチ」の投げ合い…そして当BLOGからのお知らせです。 [惰性自身]
プロ野球結果 ソフトバンク2−0阪神 (共同通信) - goo ニュース 杉内が完封で8勝目 神−ソ評 (共同通信) - goo ニュース  「聖地無敗神話」が破れてしまいましたね^^;  試合時間2時間32分、外出先から戻った時間は8時40分…はい、既に試合が終わってしまいましたね^^;  そんな訳で、今日はテーブルスコアとニュースで観れた部分を掻い摘んでの更新です^^;  負けたとはいえ、今日の杉山は序盤に得点を与えること�... [Read More]

Tracked on Jun 01, 2005 at 02:31 AM

» 完敗・・・ [仙丈亭日乘]
乾杯! けふは5時過ぎに歸宅出來た。 6時過ぎにはTVの前に陣取り、タイガースの勝利を祈つて、ビールで乾杯! 先發はおほかたの豫想通り、タイガースが杉山、ホークスは杉内。 投手戰でゼロ行進。 タイガースの各バッターは杉内の術中にはまつて、タイミングがあはない。 杉山もよく頑張つてゐる。 くろーと好みの好ゲームなのだが、しろーとの私はビールの乾杯が效いてきて、ついうとうとしてしまつた�... [Read More]

Tracked on Jun 01, 2005 at 06:32 AM

» 阪神vsSB 杉杉対決 4回戦 [ダイナマイトmasaブログ]
今日から場所を仙台から甲子園に移してSBとロッテ6試合するのだが 今日の両チームの先発、阪神杉山 ソフトバンク杉内 名付けて杉杉対決と勝手に付けた。 その名にふさわしい両投手の投げあいで始まり6回まで得点0 しかし7回 ズレーターに緊張の糸が切れたのか甘い球を打たれ ソフトバンクに先制を許してしまった。 良い投げあいだったのに!  あ、あの一球が・・・  8回1アウト満塁 杉山ピンチの場面を抑えた所は�... [Read More]

Tracked on Jun 01, 2005 at 07:18 AM

» 杉内に完敗! 5カード連続の初戦負け [mitsuの徒然日記]
2005/5/31 ●阪神0 - 2ソフトバンク○。 いやはや完敗でしたね。打線が不甲斐ないのか相手の杉内がよかったのか、いずれにせよ初戦は勝てない、さらにいうと火曜日は打てないという嫌なジンクスは継続されてしまい、交流戦甲子園負けなしというGoodなジンクスは消えてしまいました。火曜日は相手の表のエースが投入されがちなので、仕方ない部分も大きいですが、打線としてはこれで借りがまたまた出来てしまったといえるので、... [Read More]

Tracked on Jun 01, 2005 at 07:20 AM

» 気合の差。 [ガンバレ 阪神タイガース 2005]
 5月31日 甲子園球場    阪神 0−2 ソフトバンク  結果とスコア  杉山は惜しいことをしましたね〜。 ナイスピッチングでしたが、相手の杉内が上回りました。 攻撃陣が2安打、1四球、出たランナーが三人ではどうにもなりません。  杉山は6回まで70球。 とても良いリズムで完投ペース。 だが、精神的にはそれ以上に疲れを感じていたのでしょうか。  7回はどちらの攻撃も... [Read More]

Tracked on Jun 01, 2005 at 08:30 AM

» こんな日に限って・・・ [1軍復帰だかっとばせー!!はまちゃん31♪♪日記]
今日はBSで見れるしぃ・・・と喜んでたら、こんな日に限って残業やし(T_T)えっと・・・今って、裏ローテ? 失礼〜表ですか?最近よく分からんのですわ(^_^;)なぜか、エースナンバー18を背負ってる杉山君。(いえいえ、松坂君に勝ったんですから、立派か!)私が帰る...... [Read More]

Tracked on Jun 01, 2005 at 08:46 AM

» 天敵杉内か [tanachan日記]
あの日本シリーズから杉内が打てない・・・。正直言って前半はそんなに調子よくなかったんじゃないかな?打てそうな感じがしてたけど、ダメだった。そして後半尻上がりに調子を上げてきて、もうお手上げ状態。高めの球が伸びるし、変化球の切れもいい、そしてすべての球にタイミングが合わない。ま、今日は相手をほめるしかないね。 一方の杉山、負けはしたけど「あっぱれ」だね。ストレートも変化球も切れてたし�... [Read More]

Tracked on Jun 01, 2005 at 09:09 AM

» どうあっても、初戦は勝てんわけやね? [辛口ストレスカレー本店  さぁ、甲子園でも日本シリーズの...]
交流戦では不敗のはずの甲子園でしたが、ほんの少しの状況判断のミスでホークス杉内の前に手も足も出ないまま、わずか2安打で完封負けしてしまいました。 タイガース先発杉山は3,4回に多少のピンチはあったものの、6回まで今年一番のピッチングで2安打に押さえ、またホークス杉内も同じく2安打。 両投手好投の中、勝負のアヤは6回のタイガースの攻撃先頭打者の杉山のところで決まってしまいました。 ノーアウトの先頭打者なので、自分で何とかしたかったのかもしれませんが、今日の投球内容を考えればファールで粘る... [Read More]

Tracked on Jun 01, 2005 at 12:06 PM

» 詰め将棋のように固く勝たれることを横綱相撲されたっていうんだね [よろずおしゃべり堂]
 5月31日、阪神vs.ソフトバンク戦。  阪神・杉山、ソフトバンク・杉内、ともに松坂世代と 呼ばれる二人の先発で始まった今日の試合、お互いの 意地がぶつかりあって白熱した投手戦となった。 ... [Read More]

Tracked on Jun 01, 2005 at 08:43 PM

» ♪ここ最近、初戦に負けるの何でだろう〜!?(byテツandトモ) [FUKUHIROのブログ]
(甲子園) ソフトバンク000 000 200=2 阪    神000 000 000=0 <投手> (ソ)杉内 (神)杉山―橋本     ○杉内8勝1敗 ●杉山2勝4敗 <本塁打> (ソ)ズレータ16号2ラン=7回表 今日はわずか2安打だそうで・・・。昨日..... [Read More]

Tracked on Jun 02, 2005 at 12:35 PM

« 日曜重賞予想スペシャル ─ダービー─ | Main | MLB関係者各位へ »